都大会2020【結果】

2020年11月14日(土),15日(日)の2日間,東京芸術劇場シアターウエスト・シアターイーストの2劇場で,24校が上演を行いました。 結果をご報告いたします。

◎シアターイースト会場

【団体賞】
〇全国高等学校演劇協議会長賞/審査員特別賞/東京都教育委員会賞(南関東大会推薦)
 立川女子『おんなのこのひ』  作:立川女子高校演劇部
〇東京都高等学校演劇研究会長賞/東京都教育委員会賞
 都立山崎『N空間から』 作:都立山崎高等学校演劇部
〇東京都高等学校演劇研究会賞
 筑波大学附属駒場『う、苦しい』 作:筑波大学附属駒場高校演劇部
〇優秀賞(上演順)
 都立武蔵丘『志望理由書』 作:いぐりんとその仲間たち、潤色:武蔵丘高校演劇部
 都立豊島『フレーミング』 作:市村益宏
 正則『理想郷の作り方』 作:伊藤光里
 日本大学第二『その先は行き止まり〜戻って智子』 作:宇田川豪大
 都立松が谷『ひよりぼうず』 原作:太宰治「駆込み訴え」、脚色:齋藤碧
 都立駒場『家にいた』 作:瀬戸もえ
 都立小松川『黎明プラトニック葬』 作:名和瑞木
 拓殖大学第一『七人の部長』 作:越智優
 開成『6+X=✓』 作:森優貴

【特別賞】
〇榊原政常記念創作脚本賞
 正則『理想郷の作り方』 作:伊藤光里
〇豊博秋記念舞台美術賞
 都立松が谷『ひよりぼうず』 原作:太宰治「駆込み訴え」、脚色:齋藤碧

◎シアターウエスト会場

【団体賞】
〇水木京太賞/審査員特別賞/東京都教育委員会賞(南関東大会推薦)
 都立千早『見えない女子の悩み』 原案:森岡水蓮、作:木原幸乃・松原琴音・神田朱
〇落合矯一賞/東京都高等学校文化連盟会長賞(国立劇場特別出演推薦)
 都立光丘『ねれない夜』 作:松本大輝
〇米本一夫賞
 都立科学技術『白衣の天使』 作:関端元良

〇優秀賞(上演順)
 都立大泉『GO TO ストーキング』 作:河合野乃
 都立武蔵野北『夜と星と風の物語』 作:別役実「星の王子さま」より
 都立大森『Boléro』 作:松田菜央
 都立日野台『素顔』 作:宮本尚和
 目黒日本大学『ウォッキュー!』 作:今井友也
 都立深川『ストリップ・オブ・ファイヤー』 作:河野直矢・池田士郎
 共立女子『未完成グリザイユ―天使の梯子・傘なし4人―』  作:髙橋和花・岩瀬未央
 都立瑞穂農芸『ひととせ』 作:奥田菜津、潤色:瑞穂農芸高校演劇部
 都立府中西『ステーションダイアリー』 作:平井航太、潤色:足立聖子 

【特別賞】
〇榊原政常記念創作脚本賞
 都立日野台『素顔』 作:宮本尚和
〇豊博秋記念舞台美術賞
 都立府中西『ステーションダイアリー』 作:平井航太、潤色:足立聖子