高校生以下無料(要予約1/20迄)・優待:渡辺源四郎商店第30回公演 『シェアハウス「過ぎたるは、なお」』

【スタッフ】

○音響:藤平美保子 ○照明:中島俊嗣 ○舞台美術・宣伝美術造型:山下昇平 ○舞台監督:中西隆雄 ○宣伝美術:工藤規雄、渡辺佳奈子 ○プロデュース:佐藤誠 ○制作:秋庭里美、佐藤宏之、木村知子、三上晴佳、奈良岡真弓 ○舞台監督助手:山上由美子、末安寛子、工藤和嵯、松尾健司

【主催】渡辺源四郎商店、なべげんわーく合同会社 

【企画制作】なべげんわーく合同会社 

【東京公演提携】(有)アゴラ企画・こまばアゴラ劇場  

【助成】独立行政法人日本芸術文化振興会

渡辺源四郎商店

渡辺源四郎商店は劇作家・畑澤聖悟を店主とし、青森県青森市を本拠地に活動する劇団です。2008年渡辺源四郎商店第6回公演『ショウジさんの息子』でCoRich舞台芸術まつり! 2008 春グランプリ受賞。クオリティの高い芝居づくりと、中学生や高校生対象の演劇ワークショップに取り組んでいます。 http://www.nabegen.com

畑澤聖悟(はたさわせいご)

劇団「渡辺源四郎商店」店主。劇作家・演出家。05年日本劇作家大会短編戯曲コンクールで『俺の屍を越えていけ』が最優秀賞を受賞。09年『親の顔が見たい』で第12回鶴屋南北戯曲賞ノミネート。ラジオドラマの脚本では文化庁芸術祭大賞など多数受賞。現役の高校教諭。指導した演劇部(青森中央高校、弘前中央高校)を9度の全国大会に導き、最優秀賞3回、優秀賞5回受賞。中高生向けのワークショップを全国各地で精力的に行っている。

工藤千夏(くどうちなつ)

うさぎ庵主宰。劇作家・演出家。青年団演出部所属。ニューヨーク市立大学大学院演劇科修士課程修了。米国留学時代に、ドラマトゥルクを専攻しつつマック・ウェルマンの劇作WSに参加、帰国後の2003年より日本での演劇活動を開始。谷山浩子原案・音楽の『真夜中の太陽』、他。四国学院大学、青森県立保険大学非常勤講師。日本劇作家協会高校演劇担当委員。