高校生と生み出した公演/田上パル『Q学』のご案内

山手城南地区大会でお世話になっている青年団のスペース・アトリエ春風舎で、明後日5/25より公演する田上パル『Q学』のご案内を、青年団・田上パル制作の尾形典子さんからいただきましたので、掲載します。高校生以下1,000円です。

*6/8・9には、多摩南地区大会の会場になる、桜美林大学プルヌスホールでも公演があります。

———-

今週の25日から東京公演が開始する、『Q学』のお知らせです。

『Q学』は、2015年に田上豊が「教室で観る芝居」として、九州の「東筑紫高校の生徒」と一緒に創作・上演した作品です。

「高校生による芝居創作」をテーマとして、創作の中でも、生徒たちがリアルな感覚で感情移入でき、自然体で演じられる演出が高く評価され、多数のメディアに掲載、観客からの圧倒的な支持を得ました。

この「Q学」が新たなキャストで、東京、神奈川、岩手の3都市で上演されます。
高校生と生み出した「Q学」が、高校生以外の役者に上演できる機会を持てたことは、私たち田上パルとしてもとても嬉しく、それと同時に、この作品を生み出す気かっけとなった「高校生のパワー」の偉大さを改めて感じています。

私たち田上パルとしては、高校生と田上豊が生み出し、全国へ羽ばたくことになる「Q学」を、全国の同じ高校生の方々にも、ぜひ観て・感じて欲しいと思っています。

東京公演は九州での初演の口コミもあり、予想以上の速さで売り止めが続出しましたが、増席をすることができたため、若干数ではありますがご予約いただける状態です。

九州で実際に高校生が田上豊と生み出し、学校の教室で上演された「Q学」。
お忙しい中とは存じますが、ぜひ生徒さんと共に足を運んでいただけると幸いです。

<東京公演>
アトリエ春風舎
2018年5月25日(金)〜6月3日(日)
予約フォーム https://481engine.com/rsrv/pc_webform.php?d=3ac0b3cc6e&s=&PHPSESSID=a510393f32e5b2032f797944e3e2e131

<神奈川公演>
桜美林大学PRUNUS HALL
GALA Obirin 2018 招聘公演
2018年6月8日(金)〜9日(土)

▼『Q学』公演詳細・ご予約
http://tanouepal.com/category/next

▼【大好評!】出演者インタビュー
http://tanouepal.com/qgaku18-interview.html