戯曲掲載:「三番線ホームアローン」

都立東高校卒業生の三輪忍さんの戯曲を掲載します。

三輪さんは在学中も卒業後も多くの戯曲を同校に書き下ろし、
2005年から3年連続で関東大会に出場、
2007年度には「羊のお水、さようなら」(前原麻希・三輪忍作)で、
2012年度には「桶屋はどうなる」で、全国大会に駒を進めています。

今回は、2005年関東大会山梨会場で優秀賞を受賞した、「三番線ホームアローン」を掲載します。

戯曲はこちら → 三番線ホームアローン(PDFファイル)

上演記録
・2002年3月末
城東地区春季合同発表会・竹の塚地域学習センター
・2004年10月16日
第59回東京都地区発表会城東地区発表会(都立東高校しお
さいホール)
・2004年11月12日
第59回東京都高等学校演劇コンクール中央発表会(日本大
学芸術学部江古田校舎
・2005年1月19日
第41 回南関東高等学校演劇研究大会( 甲府会場)

戯曲掲載:Colors

2011年度東京都大会で上演された創作戯曲を掲載します。

作品名  Colors
作者名  今井 清光
上演記録
2011.9.11 都立江戸川高校文化祭
2011.10.10 東京都城東地区発表会(東高校しおさいホール)
2011.11.12 東京都中央発表会(練馬文化センター)

作者からのコメント
演劇部の顧問として、初めて創った芝居です。
「高校生がやるのだからラブコメが見たい」という、大変安易な気持ちで書きました。
部員を見ていて「この人にこれを言わせたら面白いだろうなぁ」と感じたことを、ほぼそのまま盛り込みました。
ラブコメですので、お客様に笑っていただいたり、キャアキャア言っていただいたりすることを目的にしております。
「観客に何を伝えたいのか」というアンケートを頂戴しましたが、すみません、ありません。
笑ったり、キャアキャア言ったりしてください。

↓ 戯曲のダウンロードはこちら(PDFファイル) 
colors
*PDFファイルを読むにはAdobe Readerが必要です。

戯曲掲載:早春のEXCITEMENT

2011年度の2011年度の城東地区冬季合同発表会で最優秀賞を受賞した作品です。
タイトル: 早春のEXCITEMENT
作者: 宮田健一
上演記録: 2012年1月29日 都立東高校しおさいホール

ダウンロードは ↓ (PDFファイル)

早春のEXCITEMENT

戯曲掲載:ひたすら、国道6号線。

2011年度の東京都中央大会で創作脚本賞を受賞した作品です。

タイトル: ひたすら、国道6号線。
作者: 高木優希
上演記録:
2012.3.10-3.11 フェニックスプロジェクト 笹塚ファクトリー
2011.11.12 東京都中央大会(都大会) 練馬文化センター小ホール
2011. 9.25 東京都地区大会(中央地区) 舞台芸術学院

ダウンロードは ↓ (PDFファイル)
ひたすら、国道6号線。